「しあわせな日々」より

nantes.exblog.jp
ブログトップ

あの子はどこに

ひとりの少女が立っていた。
ような気がしたのだが
その存在が確かだったかどうか
それがよくわからない。


6〜7歳くらいの
白っぽいガーゼのような
パジャマかもしれなくて
髪の毛はほとんどなく
無表情にどの方向でもなく
ぼんやり眺めるひっそりとした姿。

両親らしき人がお店を覗き込み、
開いているかどうか、入れるかどうかの
確認をしているようで

ここは病院の 外 ではある。
横断歩道を渡ってすぐ真ん前
古びたお食事処といった感じの
焼き魚に唐揚げ お子さまランチはない。
ここで家族と一緒に食事をすると
みんなのいい思い出に
なるのだろうか。

誰もそんなことは思っていない。

嬉しくも楽しくも ない
現在の状況に全く関心のない視線。

心ここに在らず

私は彼女にすれ違ったのか
彼女が私の中を通り抜けたのか
それがわからない。
[PR]
by next-d | 2007-07-31 00:06 | 事実は小説より | Comments(6)
Commented by kaku at 2007-10-01 10:46 x
next-dさん、お変わりないですか?

お忙しいのでしょうか?
やっと秋ですね。。何となくうれしい季節になりました。
更新、待っていますね。。
Commented by next-d at 2007-10-03 23:53
>kakuさま
お気遣いありがとうございます。
変わりなく。^^
いつのまにか涼しくなって こんな
秋の夜長 うつくしい月を眺めながら
しっとりと いい時間を過ごしたいですね。
Commented by jobin2004 at 2007-10-04 00:44
昨夜は、キンモクセイの香りにうっとり・・
今夜は、秋の夜長・・ジャズを聴いていましたが、何となくアズナブールを聴きたくなりました。。こちらでシャンソンという言葉が頭に残っていたからかな。
しっとりと・・ですね♪next-dさん。。
Commented by next-d at 2007-10-04 21:33
>jobin2004さま
新しいお名前で はじめまして。
今年はキンモクセイの香りを逃してしまいました。
シャンソンは好きで ずっと聞いています♪
Commented by kaku at 2007-10-10 22:36 x
シャンソンは、いつも年上の匂いがします。50を越しても・・
だから、憧れるのかもしれませんね。
目を閉じて、言葉に・・メロディーに・・息遣いに・・自分の人生に・・何かを教わるよう。。
next-dさん、いい曲、いい演奏がありましたら、教えてください。♪
Commented by next-d at 2007-10-13 00:40
>kakuさま
日本の シャンソン にまつわるイメージにはどこか
違和感を感じながらも、メロディと歌詞に強く
惹かれます。
今、聞いているのは「クミコ meets ピアフ」。